【Creperie R&R】カスタードキャラメリゼは甘さとほろ苦さが絶妙な仕上がり!

グルメ
スポンサーリンク

以下より『カスタードキャラメリゼ』記事内容

Creperie R&R(クレープリ アール&アール)に数ヵ月ぶりに訪れ『カスタードキャラメリゼ』(税込み 550円)をいただきました

Creperie R&R(クレープリ アール&アール)ではクレープを作る工程を目の前で見ることができるのでパティシエの手捌きに注目ですが、今回の「カスタードキャラメリゼ」は砂糖をまぶした後にバーナーで炙る「キャラメリゼ」の工程も見られて圧巻でした!

「カスタードキャラメリゼ」は作る工程も楽しめるメニューだと思うので、注文される方は是非注目してみてください!

スポンサーリンク

花束のようなボリューム感

Creperie R&R(クレープリ アール&アール)のクレープはボリューム感がすごいです!

手渡されたときのズッシリ感はどこの店にも負けていないと思いますし、そして何より綺麗に包んでくれるので気分が1段高まります!! さすがパティシエですね!

また、包装紙も独特でらせん状にミシン目がついていて食べ進めていく量にあわせて包装紙を剥くことができます


甘さとほろ苦さが絶妙なバランス

クレープ生地のもちもち感はさることながら、この「カスタードキャラメリゼ」に関してはカスタードのぷるぷる感が印象的でした! もはやカスタードプリンを食べているかのような印象です!

ただ、甘すぎることはなく上質なプリンって感じでした!

ここにキャラメリゼされた芳ばしさほろ苦さぱりぱり感が相まって絶妙なバランスのスイーツになっていました!

1つ難点としては、カスタードもしっかりめではあるものの固形とまではいかないので、食べている中でこぼしそうになるなど多少の食べにくさはあるかなっと感じました


おわりに

「カスタードキャラメリゼ」は以前食べた「ショコラバナナ」とはまた違った味わい方ができるクレープだと感じました

「ショコラバナナ」はもちもち食感を存分に感じつつ王道のチョコとバナナを味わうといった印象でしたが、「カスタードキャラメリゼ」は単に美味しいだけでなく作り手の創意工夫を感じられる印象でした

とにかく、美味しいことは間違いなくおすすめできるメニューなので気になった方は是非試してみてください!

もし食べられた方がいらしたらコメント欄に感想と評価(下記に載せている形式をコピペして)を残してもらえたら嬉しいです

いつもありがとうございます


評価

味 4.0 | 食感 4.0 | 量 4.0 | 見た目 4.0 | 価格 4.0 || 総合評価 4.0


Creperie R&R(クレープリ アール&アール) 関連記事

コメント

ノージャンルで商品紹介などを発信中
フリートークへはこちら
ノージャンルで商品紹介などを発信中
フリートークへはこちら
タイトルとURLをコピーしました