【Heart Bread ANTIQUE】メロンパン2種を比較!コスパか?こだわりか?

グルメ
スポンサーリンク

今回の記事で分かること

・メロンパンの特徴の違い
・メロンパンの味の違い
・結論、おすすめは

以下より「メロンパン2種比較」記事内容

Heart Bread ANTIQUE (ハートブレッドアンティーク)には2種類のメロンパンが用意されています

※Heart Bread ANTIQUE (ハートブレッドアンティーク)に関して気になる方は下記記事をチェックしてみてください

1つは『メロンパン』,もう1つは『極上バター メロンパン』です

今回利用したイオンモール羽生店では「メロンパン」は毎週土曜日のメロンパンの日限定で販売されているようです

※メロンパンの日には「極上バター メロンパン」は販売されいないようなので注意です

2種類あるとどんな違いがあるか知りたくなるのが人間の性なので、今回それぞれのメロンパンに関して比較していこうと思います


メロンパンの特徴の違い

メロンパン極上バター メロンパン
値段税込み 108円税込み 440円
特徴・表面に砂糖がまぶしてある
・内側の生地がふわふわ
・表面にザラメがまぶしてある
・メロンパンよりも厚さがある
・厚さがある分生地のふわふわ感が
 より感じられる
メロンパン
極上バター メロンパン

どちらもメロンパンも持ったときに表面のクッキー生地がカリっと固く、内側の生地がふわふわであることが伝わってきます

持った段階で他のメロンパンとは1線を画し、美味しいメロンパンというのが感じ取れるイメージです 笑


メロンパンの味の違い

まずは「メロンパン」から紹介します

食べてみると表面のサクサク感がまず印象的で、噛んだときにさくっという音が聞こえてくるレベルでサクサクです!

それに加え内側のふわふわ感のギャップがあり、かなり完成度が高いんじゃないかと思います

最初のひと口でかなり衝撃的でした!笑

味もほのかにメロンの風味が感じられ丁度良い甘さで仕上げられていて、サクサクと歯切れがよく軽いのであっという間に食べ終わってしまいます!ものすごく食べやすい!!


次に「極上バター メロンパン」を紹介します

「極上バター メロンパン」の表面にはザラメがまぶしているため食べたときの食感はザクザクとなり、さくさくよりも1段食感が強くなっている印象です

また、ザラメがかかっている分甘さが強くなると思いきや、そんなに甘さが際立つわけではない印象でした

内側の生地のふわふわ感に関してですが、この「極上バター メロンパン」に関してもっとも伝えたいポイントとなっています

メロンパンよりも厚さがある分ふわふわ感がより強く、噛むごとにバターの風味が感じられよりしっとりした生地となっていました

食べ進めるにつれて内側の生地の割合が大きくなってくるため、食べる部分によりザクザク感とふわふわ感のバランスの変化が楽しめるのも「極上バター メロンパン」の魅力に感じました!


結論、おすすめは

ものすごく悩ましいです!笑

「メロンパン」でも十分に美味しく感動するレベルでした (個人的な感想です…)

しかし、「極上バター メロンパン」の方が風味が強く、生地のしっとり感を味わえてこだわりが強く感じられるのも事実です

それを踏まえてまとめると

  • 税込み 108円という値段でメロンパンの美味しさを求めるコスパ派:「メロンパン」
  • さらに1段こだわったザクザク感とふわふわ感,風味まで求めるこだわり派:「極上バター メロンパン」

となると考えます


おわりに

結論においてバシッと1つに絞れず申し訳ないですが、どちらも素晴らしいメロンパンだと思います

機会があれば是非両方のメロンパンを試していただきたいと思います

食べられた方がいらしたらコメント欄に感想と評価(下記に載せている形式をコピペして)を残してもらえたら嬉しいです

いつもありがとうございます


評価

メロンパン
味 4.0 | 食感 4.0 | 量 3.0 | 見た目 3.0 | 価格 4.5 || 総合評価 4.0

極上バター メロンパン
味 4.5 | 食感 4.0 | 量 4.0 | 見た目 3.5| 価格 3.0|| 総合評価 4.0


Heart Bread ANTIQUE (ハートブレッドアンティーク) 関連記事

コメント

ノージャンルで商品紹介などを発信中
フリートークへはこちら
ノージャンルで商品紹介などを発信中
フリートークへはこちら
タイトルとURLをコピーしました